前日でも頼める岡山の引越し業者の探し方

引越し業者なんて前日でも頼めるんだろと宅配便の集荷感覚でいる人もいますが、それは大きな間違いです。

 

引越し業者への連絡は通常1ケ月前から2週間前までにされることが多く、前日はほぼありません。その段階では既にトラックの予定は固まっています。

 

仮に行けそうなトラックがあったとしても見積もりに行く余裕がなければ作業当日のトラブルが怖いので断る業者も多いでしょう。

 

荷物が少ない単身引越しなら電話の見積もりで受けられないこともありませんが、到着したら荷物量が話しと違ったなんてことも多いので引越し業者も全面的には信用しません。

 

前日引越しでも頼める岡山の業者があるとするなら、よほど仕事が無くて困っていたか、電話で信頼できそうな人と判断したか、訪問見積もりに行く余裕があったかでしょう。

 

あなたが電話で問い合わせて1社目にそんな引越し業者にあたればラッキーですが、4社5社に連絡しても出会えないかもしれません。そんな時は一括見積もりサイトを利用して複数の引越し業者から相見積もりを取りましょう。

 

引越し侍なら最大10社に見積もりを依頼するができるので、そんな一社が見つかる可能性も高いです。ただし、いかに引越し侍といっても前日の遅い時間では見積もりを受けれません。

 

前日の正午(12時)までに見積もりを依頼しておくことが必須条件になっています。

 

前日の引越しは料金も高い?

ここまでお話しを聞いてもらえた方なら前日引越しは料金も高いと想像してもらえるのではないでしょうか?

 

いくら仕事が無くて困っている引越し業者でも取れたらラッキー的な気持ちでいるので、あえて安い料金は提示しません。引越し業者によっては休みだったスタッフの予定をあえて変えて出勤させたり、派遣を使ったりすることもあるので、費用的には高くなる傾向が強いです。

 

岡山での引越し料金を安くしたいなら前日の依頼はおすすめできません。

 

関連ページ

 

Twitter Facebook はてブ LINE